カイカイにはお灸

小学生の長男はどうも皮膚が弱いらしく
度々かぶれたり痒くなったりする。


見るからに痛々しい。

そんなときは、知熱灸だ。
痒みのある所へ直接もぐさを置いて火をつける。


一回でだいたい痒みは軽減する。
何日かすると皮膚の状態はかなり改善するものだ。

お灸の熱で、皮膚の熱が散らされるのであろう。

手軽な痒み対処法である。

平成庚寅年 冬至

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply