聖人日避虚邪之道

聖人は、日々養生を怠らないだけでなく、

自分に危害を与えるようなものに、近づくことはしない。
石や矢が飛んできている処に、あえて迎え行くだろうか。
これは、邪気から身を守る要諦である。

投稿者プロフィール

osamu
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply